<   2006年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

なんとぉ!インフルエンザ‥∑(゚∇゚|||)!

よ、よ、よりによって今ですかいぃ???
GWの予定はいったい、ど~なるんでしょう??(>o<)
まぁ、せいぜい近場の河原でバーベキュー‥程度だから
いつでも行けるんですが、せっかくの連休なのに可愛そう‥!

てなわけで、上のお兄ちゃんがハマってしまいましたぁ。
金曜日朝から発熱、特効薬ですぐ直るだろう!ってタカをくくっていました。
ところが‥ここ数年、タミフルの副作用が問題になってますよね。
幻覚症状を起こして、道路に飛び出したりだとか‥
小さな子供よりもむしろ、自分で動ける小学生、中学生が危ないのだそうで、今は「どうしても」という人にしか出していないのだそうです。
薬剤抵抗性ウイルスの発生を防ぐのも目的だそうで‥。

今日で3日目、まだまだ39度の熱が続き、ご飯も、アイスさえ食べられません。‥これで良かったのかなぁ?
もっと困るのが、私に感染ったら~?ど~しよう!仕事を休むわけにはいきませんが、無理に出勤して職場を全滅させるともっとマズイ‥!
私はやはり、タミフルに頼るしかないかも‥!実はちょっと、ヤバそう‥( >_<)
インフルエンザの潜伏期間ってどのくらいなんでしょうね??
[PR]
by kaoris77 | 2006-04-30 18:37 | Diary

やっぱり、何かあったのね。

新芽の影で、全然気づかなかったのだけれど、
何か独特な香りがする~?って思ったら、この子でした(@_@)
季節はずれのレベッカノーザン(^^;)
f0027745_17241873.jpg

まさか花芽があるとは思ってなかったから、
「ぎゅっ」て鉢を持ったときに潰れたよ、みたいな沢山の蕾やら、かなり乾かしたので伸びきってないステムやら‥極めつけは↓のミニファレと同じ症状、リップがすっぽり無くなってます(>o<)
同じ時期にやらかした、何かが悪かったとしたら‥やっぱり水遣りをサボったことかな?
室内栽培では、やっぱり3日に一回はあげないとカラカラ状態ですが、小さい鉢や
お花咲いてない鉢はついつい忘れられがち。。。ごめんね~~(泣)





[PR]
by kaoris77 | 2006-04-29 17:43 | 胡蝶蘭

なんじゃこりゃ~??

最近こんなセリフばっかり書いてる気がする‥
でもでも、これは言わずにいられない(>_<)ありゃりゃ~~。
明らかに奇形です。一瞬、日々草?って思うような。。ホントに胡蝶蘭だっけ?自信なくなってきました(^_^;)
Phal.Penang Queen×equestrisちっちゃい手のひらサイズ♪
f0027745_18442435.jpg

蕾があるのに水遣りをサボり気味だった?
かなり寒さに当てた?

ん~ん、思い当たることだらけだけど、とりあえず3輪めは普通に咲いたので
残りの蕾がどうなるか?待ってみることにしま~す(^^;)
[PR]
by kaoris77 | 2006-04-26 18:51 | 胡蝶蘭

エ、エイリアン??

‥ではなくて、o師匠に頂いた、
Den.ユニカム var.aureum なんですが‥
f0027745_14572395.jpg

師匠のところではもっと可愛く咲いていたはず。。(>_<)
ぎゃ~、タコみたい~!って思ってたら、コドモいわく
「デオキシスだぁ!」

彼?はポケモンの映画では主役級、強くてカッコいい役柄なんだけど‥
f0027745_14581397.jpg
タコ。(* ̄m ̄)ププ!

ウマイ!もう、それにしか見えない。。
って、めちゃくちゃな言われよう。。
師匠、ゴメンナサイ!来年はきっと可愛く咲かせてみせます!


f0027745_1521421.jpg
ちなみにフィギュアスケートの、村主選手の唇って魅力的。
デレナティのぷっくぷく艶々リップを、思い出してしまうワタシです



トラックバックテーマ 花
[PR]
by kaoris77 | 2006-04-24 15:23 | デンドロビューム

ちょうちん行列

子供たちが火を灯した提灯を持ち、町内を練り歩きます。

金沢市はもう少しあとの百万石祭りの一環として行われるのですが
おばあちゃんの町内会(白山市)では毎年この時期に行われ、
こちらに引っ越してきてから6回目の参加です。
最初の頃は子供たちが二人とも小さかったので、1時間半の道のり、
途中で疲れて抱っこしたり、
風が強く吹く年には、少し歩くたびにロウソクの火が消え、
おしまいには提灯に燃え移って焼けてしまったり。。
なだめる私のほうが疲れ果てていました。

歩くのも早くなった今年は、カメラを持つ余裕が出来た私‥
張り切って撮ってみたけれど。。。なんじゃこりゃ~??(^o^;)
f0027745_1824513.jpg

[PR]
by kaoris77 | 2006-04-23 18:29 | Diary

手のひらサイズの デンドロビューム♪

Den.おもかげ(Den.ホルコグロッサム×ポケットラブ)
去年の金沢蘭展で連れてきました。
f0027745_17345968.jpg

大きくても15センチくらいの、えんぴつより細いバルブから
ちっちゃい花がわっさわさと咲いてまるで桜みたい~♪
一つの花芽から5輪咲くので、貧弱なバルブ時代からは予想がつかないくらい華やかです
私のウデが悪くてうまく写真に撮れないのが残念(>_<)

なにより香りがとっても素敵です!甘い、上品な香りが、株の近くを通るだけで漂ってきて‥
んん~・・幸せです~(≧ω≦)






トラックバックテーマ 花
[PR]
by kaoris77 | 2006-04-21 18:09 | デンドロビューム

Den.シルシフローラム

Echiさんの天国のような温室から過酷な我が家にお嫁入りしてきました。
かんざしみたいにゆらゆら揺れる花が、とっても可愛いくて、見とれてしまいます。
最近、この、「ゆらゆら~」がツボなんです♪
f0027745_18544464.jpg
去年は、「プチっ」とした花芽が、全然伸びてくれず、咲かなかったので
今年は「プチ」が見えてから多少お水を増やしてみました。
それでも、なんとか2茎(>_<)

途中で止まってる花芽がいくつもあるのです。悔しい~~

そのお陰でひとつひとつの花房は一回り大きく咲いてくれたから
華やかですよね♪(負け惜しみ(o_ _)ノ彡☆)

シルシフローラムの正しい咲かせ方をどなたか教えてくださいませ~



トラックバックテーマ 花
[PR]
by kaoris77 | 2006-04-19 18:57 | デンドロビューム

母の日のファレノプシス(胡蝶蘭)

ゴールデンウイークが近づいてきましたね~。
それが終わるとすぐ、母の日。。

この子は3年前の母の日の売れ残りで、8月になってお店の外に放り出されていました。
もう少しで炎天下に晒されて、葉が真っ黒になって瀕死になるところでした
(お花屋さん、蘭の扱い知らない方が多すぎです‥)
f0027745_1911361.jpg
実は、ちっちゃい姿と優しいピンクリップに一目ぼれして
お義母さんにプレゼントしよう、
そしてお花が終わったらもらおうかな、なぁんて
企んでいる矢先に他の人に買われちゃったはず‥

返品になったのかな。これは私に貰われる運命なのよ~(大袈裟)
ってことで、うちにやってきました。

3ヶ月、2花茎を、萎れるまでまるまる咲かせ続けたにも関わらず
秋にはまた花芽を出し、さすがにその年は少輪だけでしたが
次の年からは2花茎を出しつづける、元気印です♪






トラックバックテーマ 花
[PR]
by kaoris77 | 2006-04-17 19:20 | 胡蝶蘭

こんなん出てきました(^o^;)

f0027745_21124280.jpg金沢に引っ越してきて
間もない頃描いたマンガです

転勤族で、あちこち転々と
していた私
せっかく出来たお友達とも
仲良くなった頃に
別れなくてはなりません

そんな各地で出来た
お友達や幼なじみたちに
近況報告がわりに
不定期にFAXしていたのです

実はすご~く人見知りの私
自分のお尻を叩いて
努力してたっけ

最近描いてないなぁ。。
みんなに
連絡してみたくなりました
[PR]
by kaoris77 | 2006-04-16 21:38 | Diary

初めてのラン 失敗だらけでした(^^;)

誕生日にパパが買ってきた デンドロビューム
お菓子みたいに可愛い色あいに、ひらひらの花びら、そしてとっても良い香りにビックリ!嬉しい~絶対来年も咲かせたい‥。
その頃のランのイメージは、ブライダルブーケのカトレアや、
ギフト用にお花屋さんのお立ち台に立ってる、ゴージャスな胡蝶蘭、足元には加湿器。。
気難しくて別次元のものだと思っていました
(実際は、まったく逆なんですよね♪)
f0027745_15461313.jpg

名前さえ知らなかったので、テキトーにネット検索‥
「シンビジューム」って言ってたかも?と旦那。
なになに?『鉢受け皿にお水を溜める』‥メモメモ。 ←(ダメよん)
でもよくよく写真を見てみると、どーも、葉っぱの感じが違う。バルブも違うみたい。。
その頃はブロードバンドなど無く、ダイヤル回線で重~い写真だらけのページを探すのって、めっちゃ大変で‥(思い出せば良い時代になったよね~)
『デンドロビューム』っていうんだ、と分かるのに半日費やしました
( ̄∇ ̄
さて、お花が終わったら化粧鉢から素焼き鉢に植え替えです。
まず、100円ショップでミズゴケを購入(ポロッポロ細かい水苔でしたぁ)
一回り大き目の鉢に植え替えてたっぷりお水をあげて
植え替え終了~♪

ランを育てている方がご覧になったら卒倒しそうなこの仕打ち、
草花ガーデナーにとっては定石なんですよね(^_^;
(正解は『小さめの鉢に植えて、2週間は水遣りを控えて葉水のみ

こんな目にあったにもかかわらず、
粗悪な100円水苔のチビカタツムリにもメゲず、
「愛だけ」はたっぷりだったおかげか奇跡的に枯れずに
 あれから7年間、私に笑顔をふりまいてくれています。

今では新入りが沢山増えたけれど
あなたはいつまでも特別な存在だよ。
これからもヨロシクね(^▽^*)




トラックバックテーマ 花
[PR]
by kaoris77 | 2006-04-15 02:17 | デンドロビューム