初めてのラン 失敗だらけでした(^^;)

誕生日にパパが買ってきた デンドロビューム
お菓子みたいに可愛い色あいに、ひらひらの花びら、そしてとっても良い香りにビックリ!嬉しい~絶対来年も咲かせたい‥。
その頃のランのイメージは、ブライダルブーケのカトレアや、
ギフト用にお花屋さんのお立ち台に立ってる、ゴージャスな胡蝶蘭、足元には加湿器。。
気難しくて別次元のものだと思っていました
(実際は、まったく逆なんですよね♪)
f0027745_15461313.jpg

名前さえ知らなかったので、テキトーにネット検索‥
「シンビジューム」って言ってたかも?と旦那。
なになに?『鉢受け皿にお水を溜める』‥メモメモ。 ←(ダメよん)
でもよくよく写真を見てみると、どーも、葉っぱの感じが違う。バルブも違うみたい。。
その頃はブロードバンドなど無く、ダイヤル回線で重~い写真だらけのページを探すのって、めっちゃ大変で‥(思い出せば良い時代になったよね~)
『デンドロビューム』っていうんだ、と分かるのに半日費やしました
( ̄∇ ̄
さて、お花が終わったら化粧鉢から素焼き鉢に植え替えです。
まず、100円ショップでミズゴケを購入(ポロッポロ細かい水苔でしたぁ)
一回り大き目の鉢に植え替えてたっぷりお水をあげて
植え替え終了~♪

ランを育てている方がご覧になったら卒倒しそうなこの仕打ち、
草花ガーデナーにとっては定石なんですよね(^_^;
(正解は『小さめの鉢に植えて、2週間は水遣りを控えて葉水のみ

こんな目にあったにもかかわらず、
粗悪な100円水苔のチビカタツムリにもメゲず、
「愛だけ」はたっぷりだったおかげか奇跡的に枯れずに
 あれから7年間、私に笑顔をふりまいてくれています。

今では新入りが沢山増えたけれど
あなたはいつまでも特別な存在だよ。
これからもヨロシクね(^▽^*)




トラックバックテーマ 花
[PR]
by kaoris77 | 2006-04-15 02:17 | デンドロビューム
<< こんなん出てきました(^o^;) プシュキニア♪球根開花トップバ... >>